#

風俗嬢は匂いに気を遣っている

男性が女性と接するとき「女性らしいなあ」と感じることは、女性らしい匂いを感じ取ったときです。  女性は髪の毛に使っているシャンプーやコンディショナーの匂い、身にまとっているコロンの匂い、そしてもちろん女性自身から発している匂いもあります。それらは、男性が普段生活している中では、なかなか感じられない女性特有の匂いです。  そして、男性が風俗を利用したとき、その匂いに陶酔して性欲のスイッチが入ったりします。それは、やはりどこか心地良くて快感であるという刺激を、脳が感じ取っているのだと思います。  ただ、男性からすればそんな風に夢見心地の世界へと誘ってくれる女性の匂いですが、風俗嬢からすれば、変な体臭になってしまわないよう注意しなければいけないポイントです。  女性と言えども男性と同じように汗をかくのは同じですし、そんなあまりよくない汗の匂いを男性にかがせるわけにはいけないと思っています。ですから、風俗のお仕事前にはデオドラントスプレーなどを使って制汗してから出勤する風俗嬢がたくさんいます。  男性が女性の匂いに対して敏感になっているからこそ風俗嬢は気をつけていますし、思いのほか匂いに気を遣っているのが風俗嬢なのです。